永野芽郁 仰天ニュースで「言っちゃった…。」パンツ大丈夫ですけど!

芸能人

 

永野芽郁さんが、3月3日放送のザ!世界仰天ニュースに出演されました。

 

永野芽郁さんといえば、CMやドラマ、映画と引っ張りだこで、4月には2nd写真集「No cambia」を発売される若手の仲でも注目度ナンバー1の女優さんです!

 

そんな永野芽郁さんがザ!世界仰天ニュースの中で、出演者を仰天させる話をしていたので紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

衝撃の食あたり経験

永野芽郁さんは高校1年生の時に「竹の子ご飯を朝お弁当に入れて、夏だったんですけど保冷剤を入れずにロッカーの中にずっと入れてたんです」と告白されました。

 

弁当を食べた後、授業が終わる頃には「上からも下からも止まらなくて…」と衝撃的な経験をされたみたいです。

 

永野芽郁さんは東京都にあるクラーク記念国際高等学校・通信制課程を卒業されているので、夏場の気温は30度を超すこともあったのではないでしょうか?

 

そんな中、閉め切っているロッカーに入れていた竹の子ご飯のお弁当…。食べるときに臭いなどしなかったのか気になりますね。

 

食あたりは命にも関わることがあるので要注意です。

 

 

 

 

街中で遭遇したファンとの接し方が神対応!

永野芽郁さんは街で握手を求められたらどうするか、というトークで「握手とかは全然します」と即答。

 

 

「写真撮ってもらえますかは?」と聞かれると「内緒でって言って撮ります」と笑顔で答えていました。

 

MCの中居正広さんから「や~さしい!」と言われると、永野芽郁さんは「言っちゃった…」と苦笑いを浮かべながらも「カゲでこそこそ撮られるよりは『一緒に撮ってください』って言ってくれた方が気持ちいいです」と爽やかに笑っていました。

 

この時の爽やかな笑顔がとても印象的でした。

 

ネット上では

「どこに行けば、永野芽郁ちゃんと街で、出会すのだろう。」

「可愛い!!!!あの言い方やばかったね´ω` )/」

 

などの好印象のコメントが多数ありました。

 

 

 

 

スタジオが騒然!! 私はパンツ(見られても)大丈夫です!

ゲストでカトパン似?で売り出し中のお笑いコンビ「駆け抜けて軽トラ」餅田コシヒカリさんの衣装の水着を見た中居さんは、水着とパンツの違いに興味津々。

 

中居さんが「パンツじゃダメだもんね。パンツと水着ってやっぱ違うのかな」「でもさ、水着は見られてもいいわけでしょ?」「パンツはやっぱやだ?」とトークをしていくと

 

永野芽郁さんは「私はパンツ大丈夫ですけど」とコメント。

 

その瞬間スタジオと私はほぼ同時に「え~」となりました。

 

 

このコメントの真意としては、「別に身内だったらパンツでも大丈夫じゃないですか?」とのこと。

 

笑福亭鶴瓶さんが「パンツ一丁でうろうろしてんの?家で」と聞くと

 

永野芽郁さんは「うろうろはしないですけど大丈夫です、見られても」と最後まで爽やかに答えていました。

 

 

ただ、家族とはいえ下着姿はやっぱりドギマギするのではないでしょうか?

 

 

 

まとめ

今回は永野芽郁さんの仰天発言をまとめてみました。

 

とてもかわいらしくて、爽やかな感じにとても癒されました。

 

今後もいろいろなところでの活躍が期待されますね!

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました