鈴木杏樹と喜多村緑郎の不倫騒動 貴城けいは離婚を決意?慰謝料はいくら?

芸能人

 

 

2月5日、週刊文春により女優の鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんの不倫が報じられました。

鈴木杏樹さんは清純派女優とも知られており、世間に大きな衝撃を与えました。

 

報道から1か月ほど経ちますが、喜多村緑郎さんが出演する舞台「八つ墓村」には連日マスコミが殺到するなど、未だ騒動は沈静化していません。

 

そんな中、被害者である喜多村緑郎さんの妻、貴城けいさんが離婚を決意したのではないかという情報が入りました。

 

そこで今回は「鈴木杏樹と喜多村緑郎の不倫騒動 貴城けいは離婚を決意?慰謝料はいくら?」と題し、いろいろと調べていきたいと思います。

 

 

 

 

貴城けいが離婚を決意!?

 

 

 

不倫騒動の一番の被害者である貴城けいさんは、報道後から体調を崩されて現在も、療養を続けています。

 

そんな中、貴城けいさんは弁護士と相談し、鈴木杏樹さんに対し、慰謝料請求をすることを検討しているそうです。

 

原因は不倫はもちろんのこと、報道後にあった鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんのコメントにあるみたいです。

 

特に、鈴木杏樹さんが事務所を通じて出したコメントは貴城けいさんに対しての直接の謝罪もなく、酷い内容でした。

今回、報道されております、喜多村緑郎さんとは、昨年10月の舞台で共演させていただきました。その後、舞台の共演者の皆様とお食事をご一緒させていただきました。今年に入って、お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり、お付き合いを意識するようになりました。しかし、まだお別れが成立していない現状、今回の軽率な行動を真摯に反省し、今後皆様にご迷惑をお掛けすることのないよう慎みます。このたびのことで、たくさんの関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛けいたしました。本当に申し訳なく、心からお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした

 

このコメントは、喜多村緑郎さんが考えてきた文面だという報道もありました。

 

 

 

また、貴城けいさんは知人に対しては“私が人生めちゃくちゃにされたなら相手(杏樹)も同じ制裁を受けるべきですよね”と語っていると『週刊文春』では報じています。

 

このような状況に陥れば、離婚を決意して慰謝料を2人に請求するという流れも自然なのではないでしょうか。

 

 

 

慰謝料の額はいくら?

一般的に不倫した際の慰謝料の相場としては

【不倫(不貞行為)の慰謝料相場】
離婚、別居する場合・・・200〜300万円
離婚、別居しない場合・・・50〜100万円

と言われています。

離婚や別居をするかしないかが大きな分岐点になるようです。

 

 

ただし、今回の場合は

  1. 関係者がみんな芸能人
  2. 貴城けいさんは、単に不倫されただけでなくて、文春の報道で不倫に気づき、そのうえ世間にさらされている
  3. 貴城けいさんの精神的なダメージ

という点からみても相場以上の額になるのではないかと考えられます。

 

噂では、慰謝料請求額は億を超えるのではないかという話も出ています。

 

少なくとも、数百万円単位での慰謝料が支払われるのではないでしょうか。

 

 

 

まとめ

今回は「鈴木杏樹と喜多村緑郎の不倫騒動 貴城けいは離婚を決意?慰謝料はいくら?」として、まとめてみました。

 

 

火遊びの代償は高くつくということが、よくわかりました。

今後、この争いは舞台を法廷に移して行われるのでしょうか?

 

何よりも大きな精神的ダメージを受けられた貴城けいさんが一日も早く元気になられることを祈っています。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました